じゃんけんをする時、”가위바위보”の前の掛け声は何?

韓国のドラマや映画でじゃんけんをする時、”가위바위보”(カイバイボ)という掛け声を出しているシーンをよく見ます。

가위 바위 보(カイ バイ ボ)の前の掛け声は何!?

ですが、時々”カイバイボ”の前に何か別の掛け声を付け加えているときがあります。

下記は、ドラマ”プロデューサー”の1シーンです。
じゃんけんをして負けた方が罰ゲームで荷物持ちをしよう。という状況で、じゃんけんの場面は0:36からです。

掛け声の内容は、(안 내면 진다 가위 바위 보)アンネミョンチンダで、”出さなきゃ負けよ、じゃんけんポン”といった意味です。

안 내면 진다

안 내다 : 出さない
-면     : -なら(仮定文の連結語尾)
진다    : 지다(負け)の힌다体

IUストア

この動画だと聞き取りやすい!

上記の動画は早すぎて聞き取りづらいですが、子供がじゃんけんしている下記の動画だと”안내면 진다”の部分をゆっくり言っており分かりやすいです。

ちなみに가위 바위 보の部分は以下の単語からきており、それぞれチョキ、グー、パーの意味です。

가위 : はさみ
바위 : 岩
보   : 風呂敷(보자기)

韓国のじゃんけんチャンピオン?

ちなみに、下記の動画では韓国のじゃんけんチャンピオン(?)の紹介番組です。
紹介されている男性は、2012年の大学生じゃんけん大会で優勝し、200万ウォン(約20万円)の賞金を受け取りました。
確率通りならじゃんけんの勝率は33.3%ですが、なんと、チャンピオンは70%以上の確率で勝利できるとのこと。

話によると、じゃんけんに勝つには以下の3点がコツのようです。
160830_1

1.男性は最初にグーorチョキ、女性は最初にパーを出す確率が高い

2.最初に引き分けだったとき、次に出すのは、初回に相手が出した手に負ける手を出すとよい

3.人は、じゃんけんの腕を振り出す直前に出す指の形が現れるので、指の形の変化に注目する

また、複数(3人以上)でじゃんけんするときは、最初と2回目はグーを出す。2回で決まらない場合、パーを出している人が少なければチョキを出し、多ければさらにグーを出す。
これで、複数人のじゃんけん勝負もOKだそうです。

じゃんけん学 起源から勝ち方・世界のじゃんけんまで

関連投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です