韓国語で、子供への名前の敬称は?[군:君, 양:孃]

韓国では、他の人の名前を呼ぶときに敬称ととして、名前の後に씨(シ)をつけます。相手が子供の時は日本だと、”君”・”ちゃん”をつけることがありますが、韓国だと男の子の場合は군(クン:君),女の子の場合は 양(やん:孃)を末尾につける場合があります。

ただ、군や양は最近ではあまり使われず、使う人も若い人より年配の人が使う印象が少し強いです。また、公式な授賞式などで、子供の名前を呼ぶときに군、양を敬称に着ける場合もあったりします。

ドラマでは2015年の春にMBCで放送された킬미힐미(キルミーヒールミー)で、チソンが演じる신 세기(シンセギ)に対して、신군(シンくん)と呼ぶシーンがありました。これは、子供っぽいふるまいをするシンセギに対して、あえて君付けで名前を呼んでいる感じです。

関連投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です